公益社団法人青少年育成広島県民会議

会員募集

青少年サポーター事業

広島県子供議会若者サポーター募集

広島県子供議会若者サポーター募集要項

趣旨

広島県子供議会を開催するに当たり,子供議員が,自分たちが暮らす広島県をテーマに,いろいろな体験学習や勉強会を通して考えたことや,身近な地域の課題について質問や提案にまとめ,県議会の議事堂で発表するまでの活動を支援する若者サポーター(ボランティア)を募集します。

若者サポーターの役割

広島県子供議会は,子供自身の主体的な活動を目指す事業です。若者サポーターには,子供の意見を引き出すなど,子供議員が主体性を発揮できるように支援する役割を担っていただきます。

主な役割
  • 事前学習に同行し,子供議員の質問等に答える。
  • 子供議員による質問や子供宣言等のとりまとめを支援する。
  • スタッフとの連絡調整

なお,若者サポーターに決定した方を対象として,7月14日(土曜日),15日(日曜日)に2日間の事前研修会を開催する予定です。

募集内容

項目 内容
対象者 原則として,県内の大学・短期大学に通学する学生で,おおむね全ての活動及び模擬県議会に出席できる方。
募集人数 10人程度。子供議員のグループ1つにつき,おおむね1~2人のサポーターで支援していただきます。 ※ 子供議員の参加人数に応じてサポーターの人数を確定し,多数の場合は抽選を行います。子供議員の人数は 7月上旬に決定する予定です。
活動予定 【事前学習】
  • 事前学習は,7月下旬から9月下旬までの土曜日,日曜日又は祝日に,5回実施する予定です。
  • 活動時間は,前後の打合せを含めて9時30分~16時30分を予定しています。
7月下旬
説明会,交流会及び勉強会(県庁)
(国,県,市町の役割分担,県議会の役割及び県議会議員の仕事,広島県の情勢等の学習)
8月上旬
体験学習(場所は未定)
8月下旬
体験学習(場所は未定)
9月上旬及び9月下旬の2回
質問・提言の作成(県庁)
(子供達が感じた地域の課題についてグループで討議,質問作成・提言のとりまとめ)
【模擬県議会】
  • 受付や子供達の誘導等の手伝いをお願いする予定です。
    10月13日(土曜日)おおむね9時~16時
若者サポーター
事前研修
平成30年7月14日(土曜日)及び15日(日曜日)
  •  時間:両日とも9時30分~16時30分
  •  場所:広島県農林庁舎1階101会議室(広島市中区基町10-52)
※子供議員サポートのためのノウハウを学んでいただく研修なので,必ず参加してください。
その他
  • 交通費支給,ボランティア保険に加入します。
  • 昼食は各自で負担をお願います。
申込方法 参加申込書(PDFでダウンロード)に必要事項を記入して,「応募先」へ,郵送,ファクシミリ又はEメールのいずれかの方法で,お申し込みください。
申込フォームからも受け付けています。
応募の結果については,後日,全員にご連絡します。
応募締切 平成30年6月29日(金曜日)午後5時【必着】

※ 事前学習の内容や日程などの詳細は,決定し次第,ホームページ等でお知らせします。

応募先

応募先
広島県環境県民局県民活動課 NPO・青少年健全育成グループ内
公益社団法人青少年育成広島県民会議宛
お問合せ電話
082-513-2740
ファクシミリ
082-511-2173
E-mail
kankatsudo@pref.hiroshima.lg.jp
(@は大文字にしていますので、半角英数で入力してください)
郵送
〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県環境県民局県民活動課内

申込用紙(PDF)をダウンロード
申込フォームへ